クラウド型調達・支出管理SAP Ariba

概要

SAP Aribaは、クラウド型の調達・支出管理ソリューションと企業間電子商取引(B2B)ネットワーク"Ariba Network®"を提供するシステムサービスです。同領域では、世界最大規模のシェア誇ります。
SAP Aribaの調達管理ソリューションでは、引合/見積、契約、申請から請求・支払までの全ての購買プロセスを網羅しており、評価分析機能を持ちます。
Ariba Networkでは、購買プロセス全般にわたってサプライヤーと連携することが可能です。

業務フローとSAP Aribaソリューション

↑クリックで拡大表示

B-EN-Gのサービス

B-EN-Gでは、短期間で導入し、最大限活用するための支援サービスを提供します。

Ariba導入サービス

↑クリックで拡大表示

SAP認定パッケージ「SMART Package for SAP Ariba Snap(Source-2-Pay)」

SAP Aribaの中堅中小企業向けソリューション「SAP Ariba Snap(Source-2-Pay)」にB-EN-Gのスマートな導入方法論を組み合わせ、12週間で導入するパッケージ「SMART Package for SAP Ariba Snap(Source-2-Pay)」をご提供しています。
特設ページはこちら

特徴

  • B2Bネットワークと融合した調達・支出管理ソリューション
  • 多言語・多通貨に対応
  • クラウドサービス
  • 必要な機能コンポーネントをオンデマンドで提供
  • 多言語・多通貨に対応
  • 支出削減の可能性・機会を特定するためのレポート機能
  • クラウドサービスのため、インフラ構築・運用から解放し、自社サーバーへの不特定多数の外部サプライヤーからのアクセスなしに、取引先の選定(交渉、契約行為)が行え、一連の調達業務の実行が可能
  • バイヤーが導入済みのSAP ERP , SAP Business Suite , SAP S/4HANAと、サプライヤーが使用するAriba Network は、クラウド上で連携

導入効果

価格交渉・支出統制に必要なレベルで情報活用
  • 商材コード・分類レベルで、全社の支出と調達プロセスを見える化
  • 集中・集約購買を支える全社情報基盤
  • 仕入先の評価に関するデータの蓄積とレポートで「見える化」実現
調達業務の効率化
  • 感覚的に使える優れた操作性
  • 電子承認による迅速な調達の実行
  • 例外発生時以外は自動処理(タッチレス)
  • サプライヤーとのあらゆる商取引を、B2Bネットワークで連携
コンプライアンス対応
  • プロセスの公正化・見える化
  • 社内規定・取引ルールをシステムでチェック
システム構築・運用の負荷低減
  • 少ない初期投資で短期導入
  • インフラ構築・運用からの解放
  • 常に最新のテクノロジー・機能に追従

資料ダウンロード

本資料では、間接材のコストダウンに焦点をあて、改めてその意味や意義を解説します。
またグローバルでの調達・購買システム「SAP Ariba」についてその概要と特徴を解説します。

間接材調達改革を問い直す~ICT 利用の旬を迎えて~

Aribaの特長的なモジュールについて機能説明書をダウンロードすることができます。

Ariba機能説明書~ソーシング編~
Ariba機能説明書~契約管理編~
Ariba機能説明書~評価・分析編~