Event/Seminar - イベント・セミナー
Event/Seminar - イベント・セミナー
イベントセミナー
Event/Seminar
イベントレポート
過去のイベント・セミナー一覧

過去のイベント・セミナー一覧 2016年

セッションの要約をご紹介します。

短期、低コスト、簡単に実現する製造業のためのIoT(東名阪ツアーセミナー)開催日時・場所・概要を見る
開催日時 東京 2016年12月7日(水) 名古屋 12月8日(木) 大阪12月9日(金) 3日とも14:00-17:10 ※ 受付開始 13:30
開催場所 東京:東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 本社   名古屋:JPタワー名古屋  大阪:第二吉本ビルディング
概要 昨今、製造業へのIoT活用には多くの議論がされていますが、いまだその事例は少ないのが現状です。

本セミナーでは短期間でIoTシステムを導入し、大きな成果を挙げている旭テックグループ様の国内・海外での導入事例をご紹介します。事例を紐解きながら短期、低コスト、簡単に小さくはじめ大きく育てていくことをコンセプトとしたIoT活用戦略を皆様と一緒に考えていきます。

★東京・名古屋・大阪で同内容で開催します。★
東京開催 12月7日 お申し込みはこちら
名古屋開催 12月8日 お申し込みはこちら
大阪開催 12月9日 お申し込みはこちら
詳細 詳細はこちらClick
日本PDA製薬学会第23回年会 出展開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年11月29日(火)・30日(水)
開催場所 タワーホール船堀(江戸川区総合区民ホール) 大ホール(5F)
概要 Parenteral Drug Association(PDA)とは、医薬品およびヘルスケアー製品の開発、製造、法規・規制に関係する業務に携わる方達を主に対象とした、製薬技術やGMPとバリデーションの分野で世界的に指導的立場にある国際的な学術団体です。
年会は、毎年秋に開催される日本PDA製薬学会の主行事です。
製薬・製剤技術とGMP・バリデーションに関するテーマで、特別講演と一般講演が併催シンポジウムと合わせて2日間にわたって行われます。レギュラトリー・サイエンス、バリデーションの実施例などの演題が発表されています。

今回の年会のテーマは「品質保証の新潮流」。 B-EN-Gでは、本テーマにフォーカスしたソリューションであるBusiness b-ridge「品質保証コラボレーション」やCSVサービス、クォリフィケーションサービスを中心に展示、ご紹介します。
詳細 詳細はこちらClick
IFRS活用を通じたグローバル経営管理の高度化開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年11月22日(火) 14:00-17:15 ※ 受付開始 13:30
開催場所 東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 本社 大会議室
概要 日本におけるIFRS適用済み企業は101社(平成28年8月時点)、IFRS適用決定を公表をしている企業を含めると120社を超えました。また、東証におけるIFRS任意適用会社の時価総額は29%を超え、更にIFRSを採用する企業は増加することが予測されています。任意適用の環境下でIFRSを採用する企業はグローバル展開されている企業が多いという傾向があります。グローバル規模での成長(売上・利益の持続的な増加を通じた企業価値の向上)を目指す日本企業にはグローバル標準の会計基準であるIFRSの採用が必須になっているものと考えます。
欧米のグローバル企業を例に見てみると、全世界をビジネス機会と捉え、グローバル規模で経営情報を横断的に把握できるグローバル経営インフラを実現しています。昨今、日本企業においてもIFRS採用を契機として欧米グローバル企業と同様にグループ全体で共通化・標準化された財務・管理会計ルールを前提としたグローバル標準システムを導入し、意思決定の迅速化を図る企業が増加しています。グローバル規模での経営管理高度化を実現するための経営整備インフラは財務会計目的だけではなく、管理会計の高度化を目的としてKPI(業績管理指標)を定義した上で、地域別、事業別、製品別などの複数の視点でパフォーマンスをグローバル規模で管理できることが必要となります。
本セミナーでは、今後グローバル企業を目指す日本企業に、グローバル経営管理のあるべき姿とそれに向けた課題と対応策について知っておくべき視点をご紹介します。グローバル企業に必要なマネジメント形態はどのようなものか、グローバル標準となるシステムとして採用企業が増加しているSAP BusinessObjects Planning and Cosolidationの導入事例と次世代グル―プファイナンス基盤の構築アプローチをご紹介します。
なお、本セミナーでご紹介する視点はIFRSを活用したグループ経営管理(舵取り)の高度化を実現する上で重要な関係者となられる「経営企画部門」、「経理・財務部門」、「IR部門」、「情報システム部門」の皆様に幅広くお役に立てて頂けるものとも存じます。
詳細 詳細はこちらClick
音声作業による効率化・見える化セミナー開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年11月17日(木) 15:00 - 17:40 (受付開始 14:45)
開催場所 東洋ビジネスエンジニアリング本社 20階
概要 ヴォコレクトとB-EN-Gがご提案する音声作業システムは“人”が中心となり、生産性、正確性そして安全性の向上を多くのお客様にて実現しております。
本セミナーでは製造業向けに工場内・倉庫内でのピッキング作業、メンテナンス・検査作業への 音声システム適用を中心にソリューションをご紹介します。
詳細 詳細はこちらClick
情報システム/モノづくりツール展開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年10月28日(金) 9:30 - 17:30
開催場所 日本教育会館
概要 日本インダストリアル・エンジニアリング協会(日本IE協会)は、日本におけるIEの啓発、普及と推進の核となるべく1959年(昭和34年)に設立された、中立・非営利的な団体です。
以来、IEに関しての「産」「学」一体による教育訓練活動や研究活動、ならびに情報提供などを通じ、インダストリアル・エンジニアリング(IE)の普及とインダストリアル・エンジニア(IEr)の育成および、わが国産業の生産性向上と経営合理化に貢献しています。

日本IE強化では、毎年、企業戦略、開発・設計~生産技術、人財・現場の切り口に加えて、製造現場以外のさまざまな分野で展開されているIE活用についての先進的な取り組み事例発表をおこなう、IE年次大会を開催しています。
情報システム/モノづくりツール展は、IE年次大会の付属のイベントとして開催されます。

★B-EN-Gは昨年に引き続き、生産性向上にお役いただけるソリューションを展示します。
詳細 詳細はこちらClick
製造業がASEANで勝ち残るための戦略セミナー開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年10月19日(水) 14:00 - 17:00 (受付開始 13:30)
開催場所 東洋ビジネスエンジニアリング 本社 大会議室
概要 本セミナーは、IoTやインダストリアル4.0等の新しい製造のあり方を背景に、グローバル、特に、ASEAN地域に拠点展開をされている製造業、特に生産部門の方々に対し、昨今の政治状況や地域の特性も踏まえ、今後の拠点における工場経営や日本本社の役割等を改めてお考え頂く機会としたいと考えております。

本セミナーでは、基調講演に、テレビ東京の情報番組「日経スペシャル~未来世紀ジパング」において、「アジアの後藤」として沸騰ナビゲーターを勤めていらっしゃる亜細亜大学 都市創造学部 教授 後藤康浩様をお迎えし、その豊富な現地取材に基づいた、アジア経済の動向情報、および、アジアの中で日本の製造業はどうあるべきか、等ご講演いただきます。

後半では、B-EN-Gとダッソー・システムズから、製造現場を支える情報システムについて、事例や最新情報をご紹介いたします。

グローバル、特にアジアに生産拠点を構える日本の製造業の皆様には、大変参考にしていただける内容となっております。万障お繰り合わせの上、是非ご来場ください。
詳細 詳細はこちらClick
intra-mart Enterprise Web Solution 2016 東京開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年10月7日(金) 9:30開場 11:00~基調講演 18:20 各セッション終了
開催場所 ウェスティンホテル東京
概要 「intra-mart Enterprise Web Solution 」は、ERPのフロントシステムとしても活用例が多い、intra-martのプライベートカンファレンスです。

今回は
「デジタルビジネスの加速。”つながるプロセス”がイノベーション創出のカギ!」
をテーマに、 業務改善プラットフォーム「intra-mart」が、お客様のビジネスにどのような変革(イノベーション)と効果をもたらすのか…をお客様の活用事例、イントラマートパートナーによる豊富な業務アプリケーションラインナップを通してご紹介します。

★B-EN-Gは協賛スポンサーとして参加し、ブース展示します。
是非、ご来場ください。
詳細 詳細はこちらClick
国際物流総合展2016 出展開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年9月13日(火)~16日(金) 各日10:00-17:00
開催場所 東京ビッグサイト 東1ホール 1-703
概要 「国際物流総合展」とは、2年に1回行われる、アジア最大の物流・ロジスティクスの総合展示会であり、全産業のあらゆる分野を対象に、内外の最新物流機器・システム・サービス等のソフトとハードなどロジスティクスの最新技術・情報が集結。経営課題や業務改革の方策を得られる場です。
B-EN-Gは、展示とセミナーを通して、製造業・物流業様向けに、計画~実行管理~入力までの情報連携をIoTで実現し、「見えないコスト」の削減他、業務課題、経営課題を解決するための道筋を示します。
詳細 詳細はこちらClick
"AWS ソリューション Day 2016-導入事例から学ぶIoT をビジネスに活かす方法-” 出展開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年9月9日(金) 10:00-17:30 ※ 受付開始 9:30~ / 展示開始11:00~
開催場所 コンファレンスセンター品川
概要 アマゾン ウェブ サービス(AWS)のクラウドサービスは、インフラとして数多くの企業に採用されデータの収集・保存・格納はもとより柔軟な社内・社外のコラボレーション、さらにそれらの分析・解析によるビジネス応用まで幅広い展開が始まっています。
また、AWS では、IoT に求められる、デバイス管理、デバイスが生成するデータの収集・分析・保存、デバイス制御などのサービスがあり、日々進化しています。
本イベントは、AWS が提供する最新テクノロジーの紹介だけでなく、AWS を IoT において、実際に活用されているお客様から事例をベースとした情報共有を目的としています。
AWSを既にご利用頂いている皆様はもちろん、クラウドを活用した IoT ソリューション、IoT プラットフォームをお探しの方にも有益な機会です。
B-EN-Gは、工場向けのIoTソリューション「MCframe SIGNAL CHAIN」を展示します。
詳細 詳細はこちらClick
"AWS ソリューション Day 2016-セキュリティ&コンプライアンス-” 講演開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年8月31日(水) 9:30-16:30 ※ 受付開始 9:00
開催場所 ソラシティ カンファレンスセンター(東京/御茶ノ水)
概要 クラウドファーストが企業 IT の世界でも浸透しつつある一方で、クラウドに機密性の高いデータを保管してよいのか、基幹業務をクラウドで稼働してコンプライアンスを満たせるのか、という疑問を持たれる企業様は少なくありません。一方で、政府、公的機関を中心に、クラウド時代のコンプライアンスの在り方、システム監査のあり方については検討が進みつつあります。
「AWS Solution Day 2016 セキュリティ&コンプライアンス」では、クラウド利用を前提としたコンプライアンス、セキュリティの考え方についてご案内するとともに、先進ユーザーの事例をご紹介することで、クラウド利用に関する理解を深めることができる講演がラインナップされています。

B-EN-Gは、医薬・医療機器分野のシステムの専門家として、AWSの法規制対応について講演します。
詳細 詳細はこちらClick
2020年に実現すべき医薬品・医療機器メーカーのグローバルSCM革新開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年8月24日(水) 13:30 - 15:45 (受付開始 13:00)
開催場所 デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 As One Room 
概要 今、医薬品・医療機器業界では、グローバルでの人口構造の変化、先進国での高齢化による医療費高騰、ジェネリック医薬品の普及拡大、デジタル化による遠隔医療の進展などの急激な環境変化を受けて、マーケット戦略/商品戦略/供給戦略の見直しとそれにフレキシブルに追随できるオペレーションの整備が求められています。

本セミナーでは、2020年をビジネス環境が激変する転換点ととらえ、将来求められる戦略とオペレーションが一体となった企業のあり方について、グローバルビジネスの最前線に立つエキスパートとソリューションベンダーが戦略/オペレーション/ITの観点から講演します。

日本企業の経営企画ご担当者様はもとより、SCMのご担当やシステム部門など、事業管理プロセスやオペレーション改革に関心のある全ての皆様に対し、最先端のトレンドと新しい視点をご提供します。
詳細 詳細はこちらClick
SAP Forum Tokyo 2016開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年7月29日(金) 10:00 - 19:30
開催場所 グランドプリンスホテル新高輪
概要 SAP Forumは、SAPジャパンが主催する年間で最大のカンファレンスです。

2016年の開催テーマは「Reimagine Business for the Digital Economy」。

デジタルエコノミーにおける変革に向けたヒントを講演、展示等を通して掴んでいただければと思います。
同日開催 SAP Tech JAM 

★B-EN-Gは、プラチナスポンサーとして参画し、展示とセッションを展開します。
是非、ご来場ください。

なお、前日にはSAP Ariba Commerce Innovation Forum が開催されます。B-EN-Gの講演とご案内はこちら
詳細 詳細はこちらClick
SAP Ariba Commerce Innovation Forum開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年7月28日(木) 12:30 - 18:00
開催場所 グランドプリンスホテル新高輪
概要 SAPのBusiness Networksを構成する調達・購買ソリューションAribaを中心に、主に調達・購買部門、経理・財務部門、経営企画部門の方々に向けてご紹介するイベントです。サプライヤーの方々にもご参加いただけます。

★B-EN-Gは、ゴールドスポンサーとして参画し、展示とセッションを展開します。
是非、ご来場ください。

なお、翌日にはSAP Forumが開催されます。B-EN-Gの講演とご案内はこちら
詳細 詳細はこちらClick
SORACOM Conference 2016 “Discovery” 出展開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年7月13日(水) 10:30-20:00 ※ 受付開始 9:30~ / 展示開始 9:30~
開催場所 ベルサール新宿グランド・イベントホール
概要 本イベントは、株式会社ソラコムが提供する IoT 通信プラットフォーム SORACOM に関する 1Day カンファレンスです。
可視化からビジネスに付加価値を与える IoT の活用へ、高価で特別なシステムから誰もが利用できる IoT システムへ、様々な業界の IoT 活用の進化を感じていただけます。
SORACOM を既にご利用頂いている皆様はもちろん、IoT/M2M システムや通信機能を組み込んだサービス、製品に携わる方々も、IoTに関する最新情報を得られる絶好の機会です。

B-EN-Gは、ゴールドスポンサーとして参画し、工場向けのIoTソリューション「MCframe SIGNAL CHAIN」などを展示します。
詳細 詳細はこちらClick
製造業がこれからのIoT時代に考えておくべきポイント開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年6月30日(木) 15:00 - 17:30 (受付開始 14:30)
開催場所 目黒アルコタワー19階Amazonセミナールーム「Opera」
概要 IoT、IoTと言われても・・・何から手をつければ・・・? クラウド利用を考えているがインフラは?ネットワークは? セキュリティは・・・? 本セミナーは、クラウド+IoT+セキュアを同時に実現したい企業の皆様向けに それぞれの分野のスペシャリストが、お客様と接している中で、特にお問合せの多い内容を集約し、その答えを解決するための、IoTやクラウド利用のソリューションをご紹介します。
詳細 詳細はこちらClick
3DEXPERIENCE FORUM Japan 2016開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年5月31日(火) 13:00 - 18:00 6月1日(水) 9:00-19:30
開催場所 ウェスティン東京
概要 本イベントは、「Business in the Age of Experience ~ いま、エクスペリエンスがビジネスを動かす~」をテーマに、洗練・具現化された招聘講演や自動車・輸送機械、産業機械、ハイテク、医療機器・医薬品、航空宇宙・防衛、建築・建設など、各産業の発展を担う企業様・団体様のご講演をはじめ、それぞれの産業ならではのビジネス課題の解決に向けたダッソー・システムズの「インダストリー・ソリューション・エクスペリエンス」の最先端を、数多くの事例セッションやプレゼンテーション、展示等でご紹介します。

★B-EN-Gは、スポンサーとして参画し、「スマート工場」を実現するための方法やツール等、製造業向けのソリューションを展示とセッションでご紹介します。

是非、ご来場ください。

※お申し込みの際は、登録コード欄に「S1716」とご入力ください。
詳細 詳細はこちらClick
IoT時代に対応したリアルタイム物流革新セミナー in 中部開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年5月19日(木) 15:00 - 17:30 (受付開始 14:30)
開催場所 名古屋ルーセントタワー16階 A会議室
概要 本セミナーでは、物流業務の改革・改善活動を企画・指揮する立場の方を対象に、インダストリー4.0に関連して物流部門が今後意識すべきことを解説するとともに、海外の物流業務マネジメント高度化の実例をご紹介します。

さらに、具体的なIoT活用と業務高度化の実現例として、ウェアラブルデバイスを用いた倉庫内作業の効率化・可視化の実機デモと、それを支えるSAPソリューションのご紹介をいたします。
詳細 詳細はこちらClick
グローバルMDM導入事例セミナー開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年5月19日(木) 14:00 - 17:00 (情報交換・懇親会 17:15-18:30)
開催場所 グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール 1F 「暁光」
概要 ★本セミナーは満席のため受付を終了しました。★

海外売り上げの比率が非常に高いグローバル企業 コニカミノルタは、グローバルでのデータ経営を一層進めることを目的に、各拠点に散在するマスタをマスタデータ管理(MDM)システムに統合管理して、ガバナンスとデータ品質を高めるプロジェクトを進めています。

本セミナーでは、コニカミノルタCIOの田井 昭様から、プロジェクトの背景・狙い・課題や、グローバル経営に貢献するデータ管理の考え方のほか、日本発グローバル企業におけるヘッドクオータIT部門の役割など、幅広い視野をもつCIOならではのお考えを語っていただきます。
(聞き手 ITLeaders 編集長 川上 潤司氏)

また、コニカミノルタのグローバルMDMプラットフォームとして採用されているインフォマティカと、システム導入を担当している東洋ビジネスエンジニアリング(B-EN-G)から、「Informatica MDM」の価値と導入プロジェクトの詳細について講演いたします。
セミナー終了後、情報交換・懇親会も予定しております。

詳細 詳細はこちらClick
3D Sensing Seminar 2016開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年4月25日(月) 17:00 - 19:40(19:45より懇親会)
開催場所 Linkage-047
概要 様々なセンシングテクノロジーが多方面に応用されている今日、B-EN-Gでは、さまざまな方式のセンサーを用いて、現場作業の動作・姿勢改善に役立つ3Dソリューション「RAKU-Motion」を開発しています。

MVN(Mocap for 3D character animation:慣性センサ式モーションキャプチャ)は、ビデオ撮影、Kinect等の光学センサでは測定できない物の影での動作も測定でき、測定対象範囲も広いため、例えば、自動車の車内や装置の陰での作業や、大型のものの組み立て等における動作や姿勢の測定が可能です。

B-EN-Gは、MVNの国内販売代理店のゼロシーセブン株式会社主催のMVNのご紹介セミナーにて、「RAKU-Motuion」について、ご紹介をするセッションをもちます。

セミナーでは、MVNのデモのほか、関連製品のご案内、ユーザー事例やサービスのご紹介を交えて、ヒューマンモーションキャプチャのソリューションをご紹介します。また、IoTやIndustry4.0を見据えた製品のご紹介もあります。

当日は、ささやかながらの軽食・ドリンクをご用意しての懇親会も開催されます。是非、ご来場ください。

登録はこちら

詳細 詳細はこちらClick
IoTの戦略投資化:工場を超えたイノベーションツールへ開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年4月21日(木) 13:30 - 17:00 (受付開始 13:00)
開催場所 ベルサール八重洲
概要 Industrie4.0やIndustrial Internetなど、欧米を起点として製造業におけるIoT活用が加速しており、ビジネスモデルの革新やサプライチェーンの革新が進みつつあります。 一方で、日本企業の多くでは自社の産業特性や事業構造を踏まえたIoT活用の方向性を定められておらず、また戦略投資に向けた意思判断ができていないのが実態です。

そこで、本セミナーでは、海外先進事例を紐解きながら、日本企業の実態に即したビジネスモデル/サプライチェーン・イノベーションのあり方と戦略的投資化のための要諦を提示した上で、その実行を支えるB-EN-Gのソリューションについてご紹介いたしました。


★資料ダウンロード★

第3部のB-EN-Gの講演資料をダウンロードすることができます。

こちらをご覧ください。

詳細 詳細はこちらClick
第1回 名古屋 設計・製造ソリューション展開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年4月19日(火)~4月21日(木) 10:00-18:00(最終日のみ17:00終了)
開催場所 ポートメッセなごや
概要 東洋ビジネスエンジニアリング(B-EN-G)は、このたび、東海地方最大の製造業向けITソリューションの専門展「第1回 名古屋 設計・製造ソリューション展」に出展します。 B-EN-Gでは、MCFrame 生産管理・販売管理・原価管理、経営管理やBI、PLM等、モバイル対応、そして、IoT関連の新商品MCFrame SIGNAL CHAINもご紹介します。ぜひ、ご来場ください。
詳細 詳細はこちらClick
技術棚卸と自社技術を活用した新事業創造セミナー開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年3月30日(水) 14:00 - 17:00 (受付開始 13:30)
開催場所 株式会社 日本能率協会コンサルティング 東京本社セミナールーム
概要 企業の競争力を技術に求める国内の製造業では、技術を起点とした新事業創出の必要性が高まっています。日本能率協会コンサルティングではこれまで様々な業界において、技術を活用した新事業創出の実践を行い、これらの経験に基づいた体系的なプログラムを提供しています。

本セミナーでは、日本能率協会コンサルティング独自の用途開発手法、成果実現のための切り口、具体的な進め方を通じて、技術による新たな価値提案を新事業として具現化する方法、また本プログラムのポイントである自社技術の棚卸と評価及びその管理ツールとしての「Business b-ridge」についてご紹介します。 詳細は、こちらをご覧ください。
詳細 詳細はこちらClick
データマネジメント2016開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年3月11日(金) 8:30 - 18:30
開催場所 目黒雅叙園(東京都)
概要 B-EN-Gが参加している団体「日本データマネジメントコンソーシアム」 (略称JDMC 設立:2011年4月 会員数:170団体)は、データの管理や利活用の仕組みづく りのために必要なガイドラインの提供や提言を行うとともに、関連する各業界団体等 と連携し、データマネジメントの実践に向けた様々な取り組みを行っています。

今、デジタル化の波が既存のビジネスを破壊しつつあります。例えば自動運転の実用化は、自動車はもちろん物流、保険など多くの業界や企業に甚大な影響を及ぼすでしょう。
企業はこの事態にどう対処すればよいのか。

より重要なのは今までの経営のあり方でいいのか、どのような組織で、どのような商品やサービスを生み出すのかといった自らへの問いです。その答えが「データ」であり、それに着目した「データ駆動経営」であると、日本データマネジメントコンソーシアム(JDMC)は考えています。

あらゆるモノやコトに関して、何が起き、次に何が起きるのか、どんなアクションをとるべきかなどを、個人やチーム、事業、企業全体といった様々なレベルで把握し、検証し、実践する。そのために最新の高機能のITを装備すること、および正確かつ新鮮で必要十分な粒度のデータを蓄積し、活用すること−−これがデータ駆動経営です。

このような問題意識のもと、JDMCはデータの蓄積、管理、活用に関わる実践の広く共有するために、「データマネジメント2016」を開催いたします。ユーザー企業によるセッションも豊富です。是非ご来場ください。

登録はこちら

★B-EN-Gは、マスタデータマネジメントシステムの導入パターンについて解説する講演を行います。
詳細 詳細はこちらClick
MCFrame Day 2016開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年2月19日(金)
開催場所 虎ノ門ヒルズフォーラム
概要 有識者と東洋ビジネスエンジニアリング 取締役 羽田雅一が、「ITと現場」の真の融合をテーマにディスカッションを繰り広げるオープニングトークライブを皮切りに、B-EN-G、スポンサー各社による多彩なセッションが予定されています。

詳細は「MCFrame Day 2016」専用ページ をご覧ください。

詳細 詳細はこちらClick
Business b-ridge 実践活用セミナー
~品質保証イベント管理~開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年2月16日(火) 14:00 - 17:00 (受付開始 13:30)
開催場所 東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 本社
概要 医薬品・医療機器製造業においては、PIC/Sへの加盟等、法令規制のグローバル化で、グローバルレベルの品質管理を効率的に運用できるPQS(GxP)/QMSの強化が求められています。
また、ハード管理の工数削減やバックアップ体制の充実のほか、資産管理から経費への転換などの理由で、システムはオンプレミスからクラウド環境に移行しています。
しかし、クラウド環境で、当局査察受査に耐えうるPQS(GxP)/QMS情報管理システムを構築できるのでしょうか?

本セミナーでは、クラウドアプリケーションのCSVへの取組みと効率的な品質イベント管理のためのツールをご紹介いたします。
詳細は、こちらをご覧ください。
詳細 詳細はこちらClick
IoT World Conference & Expo 2016 -名古屋-開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年2月16日(火) 9:30-17:50(展示会場 10:00-17:30)
開催場所 ウインクあいち8F (愛知県産業労働センター)
概要 IoTには、2030年の日本での市場を最大1兆円拡大する可能性があると言われています。 また、2020年の東京オリンピック開催に向け、潜在ニーズも含め、市場は急速に急速に拡大すると予想されます。 この機会に、IoTに着目し、企業の成長に生かそうとするのは、企業の動きとしては当然といえましょう。
本イベントは、IoTの活用によってビジネスを成長させようとお考えの企業のためのイベントです。IoTを利用したビジネスをお考えの方々、また、IoTを利用して自社のビジネスプロセスを改革しようとお考えの方々、双方向のコミュニケーションを創出する展示、セッションで構成されています。
本分野にご興味のある方はぜひご来場ください。

★B-EN-GはIoTを用いた、生産性向上にお役いただけるソリューションを展示します。
詳細 詳細はこちらClick
製造業におけるIoT 水平・垂直統合の実現セミナー開催日時・場所・概要を見る
開催日時 2016年1月21日(木) 13:30 - 17:00 (受付開始 13:00)
開催場所 東洋ビジネスエンジニアリング 本社
概要 本セミナーでは、11月6日に開催されたイベント「モノづくり“日本”の産業革命へ~IoT / マスカスタマイゼーション時代の到来を迎えて」(株式会社ビジネス・フォーラム事務局主催)にて発表された内容のうち、「製造現場」に焦点をあてた話題をピックアップし、より深く、具体的に説明いたします。
製造現場の各種課題を解決するヒントを得ていただくためのセミナーです。
詳細 詳細はこちらClick
mcframe
プロフェッショナルに聞く
業務に役立つコラム
グローバルサイト
お問い合せフォーム / Tel:03-3510-1622
b-en-gメディア掲載情報
B-EN-G Group
  • 東洋ビジネスシステムサービス
  • B-EN-G Shanghai
  • B-EN-G Thailand
  • B-EN-G Indonesia
  • B-EN-G Singapore
  • B-EN-G USA