B-EN-Gの「mcframe GA」および「GLASIAOUS」が
LINE「CLOVA OCR」との連携により、領収書画像からの自動伝票作成が可能に

2022年06月27日
ビジネスエンジニアリング株式会社
pdf版(471.3 KB)

ビジネスエンジニアリング株式会社(東京都千代田区、取締役社長:羽田 雅一、以下B-EN-G)は、自社開発した海外進出企業のための会計/ERPクラウドシステム「mcframe GA」およびmcframe GAをベースとしたクラウド型国際会計&ERPサービス「GLASIAOUS」(グラシアス) (以下GLASIAOUS)に対して、LINE株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛、以下LINE)が提供する、書類や画像の文字を認識しテキストデータ化するAI-OCR(文字認識)製品 「CLOVA OCR(レシート・領収書特化型)」との連携機能を実装し、本日から提供開始しました。

世界最高水準の認識精度のAI-OCRに、レシート・領収書に特化したAI処理を加えた「CLOVA OCR」との連携より、領収書やレシートの画像から「取引先」「金額」「日付」「宛名」「但し書き」等の情報を高精度に読み取り、仕訳・立替経費を自動計上できるようになりますので、記帳業務の大幅な効率化につながります。

特に、立替経費精算が多い企業では、以下のような場面で業務効率化が図れます。

  • スマートフォンで撮影、変換した領収書データをモバイルアプリから登録できるため、申請作業を大幅に軽減
  • 自動取り込み機能により、証票(領収書/レシート等)の添付漏れを防止
  • 高精度の自動認識機能により、金額や名称等の入力ミスを防止


■CLOVA OCRとは
「CLOVA OCR」は、書類・画像に記載された文字等の情報をテキストデータへ変換するサービスです。
読み取り項目を設定可能な「定型」、特定の様式に特化し事前学習済みの「特化型」、フォーマットが決まっていない書類をテキストデータ化する「非定型」、の3つのサービスタイプから、用途に合った最適なAI-OCRをご利用いただけます。
CLOVA OCRの認識精度は、手書き文字や、横書き・縦書きだけでなく、丸く湾曲して書かれた文字や傾いた文字などの悪条件下での読み取り、多言語の認識、専門用語の認識などでも高い精度を発揮します。文書解析と認識に関する国際会議ICDARでは4分野でNo.1を獲得(2019年3月29日時点)。OCRモデルの研究・開発経験豊富なチームが、日々ユーザーニーズを吸い上げながら製品改善を重ねています。
CLOVA OCRの詳細は https://clova.line.me/clova-ocr/ をご覧ください。

■LINE株式会社について
コミュニケーションアプリ「LINE」を基盤とし、通信、コンテンツ、エンターテインメントなどのモバイルファーストサービスや広告、フィンテック、AIなどの分野で新規事業の開発・運営を行っています。「CLOSING THE DISTANCE」という企業理念のもと、世界中の人々と情報やサービスをより身近なものにすることを目指しています。
LINEの詳細は https://linecorp.com/ja/ をご覧ください。

■mcframe GA とは
「mcframe GA」は、すべての海外拠点データを統合する海外進出企業のための会計/ERPクラウドシステムです。日本本社やグループ統括拠点から mcframe GA にアクセスすることで、海外拠点の財務・業務データ(財務諸表、キャッシュフロー、現預金、販売・購買・在庫データ、等)をリアルタイムに把握できます。ブラックボックスになりがちな海外拠点の経営状況をモニタリングし、業務不正リスクや経営リスクの早期発見やスピード感のあるグローバル経営判断を実現します。GLASIAOUS と合わせて、世界29の国と地域で 1,200 社以上にご利用いただいています。
詳細は https://www.mcframe.com/product/ga をご覧ください。

■GLASIAOUS とは
「mcframe GA」をシステム基盤とする「GLASIAOUS(グラシアス)」は、mcframe GAと合わせて29の国と地域で1,200社超の実績をもつクラウド型国際会計&ERPサービスです。多言語・多通貨・多基準に対応し、記帳代行からグループ経営管理まで幅広くご利用いただけます。また、世界各地の会計事務所とIT企業が一体となった「GLASIAOUSコンソーシアム」(事務局:ビジネスエンジニアリング)を結成し、システムだけでは解決できない現地課題の支援を行っています。
GLASIAOUSの詳細は https://www.glasiaous.com をご覧ください。

■ビジネスエンジニアリング株式会社(B-EN-G)について
ビジネスエンジニアリングは、IT企画、BPR実施のビジネスコンサルティング、IT導入コンサルティングからシステム構築サービス、運用サービスにわたり、ERPを中心に豊富な実績を有するビジネスエンジニアリング企業です。またERPをベースとしたSCM導入支援ならびにタイや中国をはじめとしたグローバル展開支援での実績を積み重ねています。同社は、中国・上海、タイ・バンコク、シンガポール、インドネシア・ジャカルタ、アメリカ・シカゴの5ヶ所に海外現地法人を有しています。
ビジネスエンジニアリングの詳細は https://www.b-en-g.co.jp をご覧ください。

お問い合わせ先

広報お問い合わせ窓口
ビジネスエンジニアリング株式会社
経営統括本部 広報 猪野
TEL:03-3510-1619
お問い合わせ

当サービスに関してのお問い合わせ窓口
ビジネスエンジニアリング株式会社
プロダクト事業本部
プロダクトビジネス推進本部
GLASIAOUS推進部
TEL:03-3510-1616
E-mail:glasiaous-info@b-en-g.co.jp

*本ニュースリリースに記載されている社名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。