B-EN-GがSAPジャパン・日本アリバからアリバ導入での功績に対し記念品を授与

2015年09月09日
ビジネスエンジニアリング株式会社
pdf版(109.4 KB)

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:大澤正典、以下B-EN-G)は、9月8日開催の「Ariba Commerce Summit」において、SAPジャパンおよび日本アリバから、唯一導入パートナーとして記念品を授与されましたことをお知らせ致します。

「Ariba Commerce Summit」(9月8日、於:ザ・ペニンシュラ東京、主催:SAPジャパン株式会社および日本アリバ株式会社)は、コスト改革をテーマとする顧客向けイベントで、B-EN-Gは複数のお客様へのAriba導入成功をご評価いただき、トップパートナーとして両社から記念品を授与されたものです。

B-EN-Gは長年にわたって手がけてきたERP導入支援に加えて、調達購買業務の高度化によるコスト改革など、ERP導入だけでは解決しない課題の解決を図るソリューションを拡充して参りました。
Aribaの導入支援は2003年に提供を開始、複数の御客様にご活用いただき、近年さらにご導入支援の機会が増加しております。

これからも、B-EN-Gは、Ariba導入、活用の両面において、お客様の調達・購買に関する課題を解決していく所存です。

以上


※本ニュースリリースに記載されている社名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

お問い合わせ先

当報道に関してのお問い合わせ窓口
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
業務管理本部 広報 猪野 肇
TEL: 03-3510-1615
お問い合わせ

当サービスに関してのお問い合わせ窓口
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
ソリューション事業本部 マーケティング部
TEL: 03-3510-1622
お問い合わせ