日本企業の海外法人向けの基幹業務パッケージ 「A.S.I.A. GP」のERP版を出荷開始
海外現地法人が利用できる多言語/多通貨/多基準に対応したコンパクトなERPパッケージを提供

2011年12月01日
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
pdf版(131.6 KB)

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:石田壽典、以下B-EN-G)は、自社開発した多言語、多通貨、多基準に対応した、海外拠点専用の基幹業務パッケージシステム「A.S.I.A. GP」に販売管理、購買管理、在庫管理機能を加えたERP版を本日より提供開始することを発表いたします。

多くの日本企業が事業拡大を目指しグローバル展開を行っている現在、日本企業の海外売上高比率や海外生産高比率は年々増加をしており、グループ経営における海外拠点の位置づけはますます重要なものとなっていますが、このような状況下において、海外現地法人の業務効率化、標準化やガバナンスの構築が、グローバル展開を行なっている日本企業の喫緊の課題となっています。

「A.S.I.A. GP」は、そのような経営課題を解決するための基盤となるシステムとして開発された海外拠点専用の基幹業務パッケージです。今回出荷を開始するERP版は、2010年11月にリリースされた「A.S.I.A. GP」会計システムに、会計情報をリアルタイムに連携する販売管理、購買管理、在庫管理の各業務サブシステムを追加した統合型の基幹業務システムです。

既に好評価を得ております「A.S.I.A. GP」の多言語/多通貨/多基準管理機能といったグローバル対応機能はそのままに、会計情報に密連携する販売管理/購買管理/在庫管理機能を追加する事で、複雑なシステムの構築、運用が難しい海外現地法人でコンパクトに導入ができる統合業務基盤の提供が可能となりました。

「A.S.I.A. GP」ERP版は、東洋ビジネスエンジニアリング株式会社、および中国子会社の「畢恩吉商務信息系統工程(上海)有限公司」、タイ子会社の「Toyo Business Engineering (Thailand) Co., Ltd.」の他、日本国内の認定販売代理店である「A.S.I.A. ビジネスパートナー」および「A.S.I.A. セールスパートナー」を通じて各国・各地域に販売されます。
また、今後、日本以外の国・地域でも現地認定販売代理店を設け、お客様ニーズの高い海外現地での製品販売と導入や保守など各種サービスの提供を実施していく予定です。

上記活動を通じて、「A.S.I.A. GP」は2015年までに500法人への導入を目指しています。

■「A.S.I.A. GP」ERP版の特徴について

多言語/多通貨/多基準管理に対応

様々な言語で利用するための多言語利用機能、様々な国と地域の間での取引処理に欠かせない多通貨処理機能、現地報告用/連結決算用といった異なる目的の会計数値を管理できる多基準管理機能など、海外拠点での利用に必要となるグローバル対応機能を標準装備しています。

様々な業務スタイルに応じた多彩な運用パターン

受注から売上計上に至るまでの業務処理の流れは企業により様々です。 例えば、伝票承認のタイミングや出荷と同時に売上処理をするフローや、出荷後に返品処理を必要とするフローも存在します。
「A.S.I.A. GP」では受注/購買〜出荷/入荷〜売上/仕入計上のプロセスにおいて、承認処理の有無や出荷と同時に売上計上するなど、ノンカスタマイズでお客様の業務に合わせた形で運用する事ができる様に機能がデザインされています。

受注処理時における豊富な参照項目

「A.S.I.A. GP」の受注処理画面では、「与信情報」「在庫数量」「単価情報」「原価情報」を即座に参照する事が可能です。
これにより、受注伝票を作成する際に、入力画面上で取引先の与信残高や過去の取引における単価情報の参照や受注する商品の在庫状況の確認ができるため、適正な取引伝票の起票処理を行う事が可能となります。

多彩な在庫評価計算機能

「A.S.I.A. GP」では、在庫評価計算の方法として「移動平均法」「標準原価法」「総平均法」「先入先出法」に対応。会社全体での評価計算だけでなく、倉庫単位での評価計算にも対応しています。

豊富なユーザー定義項目

企業による異なる様々な管理データ項目に対応できるよう、伝票やマスタ情報に付与できる豊富なユーザー定義項目を用意しています。
ユーザー定義項目は、マスタデータ化して入力できる項目だけでなく、数値や日付情報の入力にも対応。 必須入力/任意入力/入力禁止などの入力制御も可能です。

■販売価格

・「A.S.I.A. GP」 ERP版 : 370万円(1法人1ユーザー)から

※追加ユーザー : 20万円
※追加法人   :140万円

■関連セミナーのご紹介

販売開始にあたり、東京にて「A.S.I.A. GP 製品御紹介セミナー」を開催致します。
日時: 2011年12月6日(Tue)14:00〜16:00  (受付開始13:30〜)
会場: 東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 大手町本社20階
主催: 東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
※詳しくは、下記Webサイトをご覧下さい。
https://regist.mcframe.com/public/seminar/view/353

お問い合わせ先
報道関係者様からのお問い合わせ先お客様からのお問い合わせ先

東洋ビジネスエンジニアリング(株)
業務管理本部 広報
電話:03-3510-1615 / FAX:03-3510-1624
お問い合わせ

東洋ビジネスエンジニアリング(株)
プロダクト事業本部 マーケティングアライアンス部
電話:03-3510-1596 / FAX:03-3510-1627
お問い合わせ

※A.S.I.A.は、東洋ビジネスエンジニアリング株式会社の登録商標です。
※本文中の商品名または会社名は、各社の商標または登録商標です。