MCFrameが中国ソフトウェア産業協会から 「最優秀日系製造業ERPソリューション賞」を受賞

2010年02月01日
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
pdf版(101.8 KB)

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:石田壽典、 以下B-EN-G)は、B-EN-GのERPパッケージである「MCFrame」が、中国ソフトウェア産業協会 (China Software Industry Association) から、2009年度「最優秀日系製造業ERPソリューシ ョン賞」を受賞いたしましたことをお知らせいたします。 この賞は、中国に進出した日系製造業500社に対して行ったIT導入に関する調査の結果をもとに選考される賞で、MCFrameの市場認知度、実績、顧客満足度が高く評価されていたことが受賞理由となっています。

MCFrameは、日本の製造業のお客様に求められるきめ細かな管理に対応し、各種機能を 備える生産管理、販売管理、原価管理システムとして生まれましたが、ここ数年、中国、タイ を始めとするアジア各国に進出する日系企業様からのご要望にお応えし、中国語版、英語版も既にリリースされ、グローバルなシステムの構築などにご採用いただいております。 MCFrameの特徴は、コアコンピタンスにつながる各社固有の業務プロセスに、柔軟かつ効率的に追従できるフレームワーク構造、カスタマイズを前提としたアーキテクチャと部品化技術です。MCFrameの大きな特長であるこのような柔軟性・拡張性を高く評価頂き、製造業を 中心に現在、2009年12月現在で230社のお客様にご採用頂いています。

お問い合わせ先
本件に関するお問い合わせ先

東洋ビジネスエンジニアリング(株)
業務管理本部 広報
電話:03-3510-1615 / FAX:03-3510-1624
お問い合わせ