製造業の購買業務の戦略化を図るSAP® SRM購買テンプレート「B-EN-Gsrm」を提供開始

2009年02月18日
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
pdf版(194.9 KB)

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:石田 壽典、以下 B-EN-G)は、SAPジャパンの提供する戦略的購買管理ソリューション、SAP® Supplier Relationship Managementアプリケーション(以下SAP SRM)の製造業向けテンプレート「B-EN-Gsrm」(ビーエンジエスアールエム)の提供開始を発表いたします。 B-EN-Gsrmは、SAP SRMを基にし、導入に必要な文書と追加機能を用意しているため、要件定義フェーズから稼動まで最短3ヶ月で実現します。

SAP社のSAP SRMは、ビジネスアプリケーションSAP® Business Suiteソフトウェア群の一部であり、支出分析、ソーシング、契約管理、見積、請求、仕入先管理などの機能により、購買・調達から支払いに至るプロセスを合理化するとともに、最適なサプライヤーの選択、コラボレーションの強化、納期の短縮が可能です。

「B-EN-Gsrm」は、この、SAP SRMをベースとしたテンプレートです。製造業の原材料購買を意識し、購買業務の前工程にあたる「要求元」の業務プロセスから買掛、支払までをカバーし、調達のトレーサビリティーを確保しています。

  • SAP、SAPロゴ、SAP NetWeaver、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はSAP AGのドイツおよびその他世界各国における登録商標または商標です。

B-EN-Gsrmの機能

B-EN-Gsrmは、SAP SRMに以下の機能を実装しています。

  • 1. フォーキャスト発注管理
  • 2. 輸入対応(未着品管理)
  • 3. 下請法対応
  • 4. 多段階承認ワークフロー
  • 5. 文書管理
  • 6. SAP ERPとの連携標準インターフェース

B-EN-Gsrm採用のメリット

  • 1. 導入期間の短縮
    B-EN-Gsrmは、システム構築に必要な文書が揃っており、上記の機能が実装済みのため、要件定義、システム設計、システム開発の各フェーズで作業負荷を軽減し、導入期間を大幅に短縮します。従来のSAP SRM導入プロジェクトでは9〜10ヶ月程度必要ですが、B-EN-Gsrmを用いた導入では、要件定義フェーズから稼動まで最短3ヶ月で実現します。
  • 2. SOAを実現するシステム構成
    システムの3層構造を始めとしたSOAアーキテクチャの採用により、SAP®ERPのみならず、他のシステムとの連携も可能です。これにより、導入後のシステム改変が容易になり、事業環境の変化にも柔軟に対応できます。

調達システムのリプレースでは、B-EN-Gsrmの利用により、システム構築コストを削減しながら、戦略的購買を実現できます。

「B-EN-Gsrm」の動作環境および販売価格

動作環境・対応プロダクト
SAP SRM、SAP NetWeaver® PI、SAP NetWeaver Portalテンプレートを含むシステムインテグレーション費6500万円〜SAP社製品ライセンス費 別途お見積り

「B-EN-Gsrm」関連セミナーのご紹介

3月17日(火)に東洋ビジネスエンジニアリング本社にて「B-EN-Gsrm」の発表を含めたセミナーを開催します。
詳しくは、下記Webサイトをご覧ください。

SAPジャパン社からのエンドースメント

SAPジャパンは、このたびの「B-EN-Gsrm」の発売開始を歓迎します。
調達コスト削減や、同価格でもよりよいサービス・商品の獲得は、企業にとって、継続的な問題です。また、内部統制上、購買プロセスの明確化とトレーサビリティーは必須事項です。

製造業に強いB-EN-Gならではの、業務を知り尽くしたテンプレートは、企業に大きなメリットをもたらすものと確信しております。

SAPジャパン株式会社 パートナー本部 バイスプレジデント 加藤 勲

お問い合わせ先
報道関係者様からのお問い合わせ先お客様からのお問い合わせ先

東洋ビジネスエンジニアリング(株)
業務管理本部 広報
電話:03-3510-1615 / FAX:03-3510-1624
お問い合わせ

東洋ビジネスエンジニアリング(株)
営業本部 第一営業部
電話:03-3510-1622 / FAX:03-3510-1626
お問い合わせ