Webサービス対応の製造業向け基幹業務システムの新シリーズ販売開始

2009年01月08日
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
pdf版(185.4 KB)

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:石田壽典、以下B-EN-G)は、自社開発した製造業向け基幹業務システムの新シリーズ「MCFrame XAシリーズ」を2009年1月より販売開始します。

B-EN-Gが開発した生産、原価、販売パッケージシステム「MCFrame」は、1996年に販売を開始して以来、製造業のお客様を中心に200社を超える導入実績があります。
今回B-EN-Gおよび約30社のビジネスパートナーを通じて販売が開始されるMCFrame XAシリーズは、他のシステムとの連携を容易にするSOA/Webサービスに対応したJava3階層システムであり、メンテナンス性にすぐれ、大規模システムの構築に適しています。
XAシリーズでは、まず製造業と、その製品を扱う販社商社のお客様の販売物流業務の最適化を促進する「MCFrame XA販売物流」が2009年1月にリリースされ、2010年にはこれに次ぐ製品として「MCFrame XA生産管理」がリリースされる予定です。

製造業のお客様向けSCM系システムの構築には各社独自の業務プロセスにシステムを対応させるカスタマイズが避けられないことから、これを柔軟に、低リスクで実現できる製品が求められ、MCFrame XAシリーズでは、専用の開発環境XAFrameManagerが低リスク、低コストのカスタマイズを可能にします。

「MCFrame XA販売物流」のライセンス価格は、700万円(最少5ユーザーの場合)から。製造業界では急激な経営環境の変化から投資計画を延期するケースも見られますが、販売管理システムについては、老朽化してメンテナンスが困難となったレガシーシステムをオープン系に移行するニーズが高くB-EN-Gではこの「MCFrame XA 販売物流」で2009年に10件の受注を見込んでいます。

  • MCFrame は、東洋ビジネスエンジニアリング株式会社の登録商標です。
  • 本文中の商品名または会社名は、各社の商標または登録商標です。

詳細な製品仕様

お問い合わせ先
報道関係者様からのお問い合わせ先お客様からのお問い合わせ先

東洋ビジネスエンジニアリング(株)
業務管理本部 広報
電話:03-3510-1615 / FAX:03-3510-1624
お問い合わせ

東洋ビジネスエンジニアリング(株)
プロダクト事業本部
電話:03-3510-1616
お問い合わせ