東洋ビジネスエンジニアリングとNTTデータ イントラマートが協業開始

2008年06月10日
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
株式会社NTTデータ イントラマート
pdf版(139.5 KB)

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:石田壽典、以下B-EN-G)と、株式会社NTTデータ イントラマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山義人、以下 イントラマート社)は、高い開発生産性や他システムとの柔軟な連携性を特長とするWebシステム構築基盤である「intra-mart」を活用し、ワークフローならびに基幹システムとシームレスに連携するフロントエンド・ソリューションを提供するため、販売パートナー契約を締結し、協業を開始します。

B-EN-Gは、1993年に日本で最初にERPパッケージ導入支援プロジェクトを成功させて以来、製造業を中心に基幹システム(ERP)およびSCM、CRMなど周辺分野での導入支援実績を積み重ねてまいりました。また、日本の製造業向けに独自開発したERPパッケージ「MCFrame」は、市場から高い評価を受けており、現在、約200社の導入実績があります。さらに、2007年5月にはSaaSにも対応した海外拠点向け会計パッケージの「A.S.I.A.」もラインナップに加えております。

昨今、企業では、内部統制の強化に対応し、ワークフローの整備等を始めとしたシステム化ニーズが高まっています。また、ERPの導入でも単にデータの一元化だけでなく、ERP内に蓄積された情報の有効活用とユーザビリティ向上が求められています。さらに、企業を取り巻く環境の変化が激しいことから、変化対応力のあるシステムアーキテクチャーが注目されています。

今回の協業により、B-EN-Gは、得意とするERP導入に加え、ERPの処理対象外部分のワークフローを提供します。また、他システムとの連携性が柔軟な「intra-mart」の新製品を組み合わせ、ユーザビリティの高いフロントシステムをお客様に提供してまいります。

今年度は、B-EN-Gの主要な顧客である製造業を中心に共同でプロモーションを展開する予定です。

株式会社NTTデータ イントラマートについて

株式会社NTTデータ イントラマートは、「お客様に全社共通プラットフォームとしてのWebシステム構築基盤を提供し構築していくことで、IT投資の効率化を実現するとともにお客様の業績向上に貢献する」ことを企業ビジョンとして掲げ、Webシステム構築のための商用フレームワーク製品「intra-mart」の開発及び販売を中心に事業展開しております。1998年より、当社が企画、開発した独自のシステム開発フレームワーク、業務コンポーネント群、アプリケーションシリーズは、現在1800社を超える企業へ導入されており、90社強の販売特約店と共に、システム構築、コンサルティング、教育、運用支援に到るまでのトータルソリューションを、お客様に最適な形で提供しています。

お問い合わせ先
お客様からのお問い合わせ先

東洋ビジネスエンジニアリング(株)
業務管理本部 広報
電話:03-3510-1615 / FAX:03-3510-1624
お問い合わせ

(株)NTTデータ イントラマート
マーケティング本部
電話:03-5549-2821 / FAX:03-5549-2816
お問い合わせ