経営者からのメッセージ

株主・投資家のみなさまへ

株主の皆様には、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

2020年4月1日付で取締役社長に就任致しました羽田(はねだ)でございます。
昨年、当社は開業20周年を迎え、また社名を「ビジネスエンジニアリング株式会社」に変更するなど、節目の年を迎えました。今後は、これまでの事業展開・経営姿勢を継続しつつ、変化するお客様の事業環境や、デジタル技術の革新を先取りした新たな打ち手を展開し、当社事業の発展を図りたいと考えております。

当社の主たるお客様は、日本の経済をけん引する製造業様です。当社は、お客様が抱えている業務効率化やグローバル展開、サプライチェーン最適化などの多様な経営課題の解決やビジネス変革に役立つITサービスとソフトウェア製品を提供しています。当社の強みはまさにこの点、システムインテグレーター(システム構築サービス)とライセンサー(自社開発ライセンスの販売)という2つの提供価値をハイブリッドに持っていることであると考えております。その強みを生かし、よりお客様のニーズに合ったITソリューションの提供を通じて、微力ながら「ものづくり日本」の発展に貢献したいと考えております。

今後も皆様のご期待にお応えすべく、IoTなどの新しいテクノロジーに積極的に取り組み、業容の拡大と持続的な成長を目指していく所存でございます。皆様のご指導、ご鞭撻を何卒宜しくお願い申し上げます。

取締役社長 羽田 雅一