トップメッセージ

トップメッセージ

当社は、「顧客満足を第一としたプロフェッショナル集団として、新たな価値創造を通じて社会に貢献する」という基本理念のもと、お客様が事業活動を継続する上で必須となる情報システムの提供を行っています。

前身の東洋エンジニアリングであった1980年代に、工場システムの導入をサポートしてから今日まで30年以上にわたり、製造やサプライチェーンなどの業務で必要とされる情報システムを提供してきています。長年の経験と知識をベースに、新たなソフトウェア製品やソリューションの開発を進め、お客様へ新たな価値を提供することに挑戦し続けています。

製造やサプライチェーンなどの業務は、お客様が省エネルギーや省資源を検討される上で、直接的な影響を与える領域の一つです。そうした業務で利用される情報システムとして、つねに新しい価値を提供し続けることで、当社が持続可能な社会の実現に貢献できると考えています。

私たちは、事業の展開において、社会からの信頼を最優先し、公正な企業活動を行なうとともに、顧客満足を第一とした高品質な製品・サービスを提供することで、お客様をはじめとするステークホルダーの皆様との信頼関係を構築してまいります。 さらに、こうした社会からの信頼を得るために当社にとって最も重要な資産は、企業活動を支える人財です。基本的人権を尊重し、多様な人財を育成・登用するとともに、働きやすい職場環境作りを進めてまいります。

今後も当社は、社会からの信頼とそれを支える人財を基盤とした企業活動を展開することで、基本理念の実践を進め、持続可能な社会の実現に貢献を果たしてまいります。

取締役社長 取締役社長 大澤正典