社会からの信頼につながるマネジメント

当社では、社会からの信頼を最優先に考え、マネジメント体制の構築に取り組んでいます。

コーポレート・ガバナンス

透明性の向上とコンプライアンス体制の確立、強化に努めることを基本方針としております。 そのための体制として、当社は監査役制度を採用しており、取締役会、監査役を中心としたコーポレート・ガバナンス体制を構築しています。 当社は、経営の透明性を高め、株主・投資家の皆様をはじめ、お客さま・取引先・地域社会・グループを含めた従業員など当社のステークホルダーの信頼を得て、長期的な企業価値を向上することを目指し、コーポレート・ガバナンス体制の充実に取り組んでいます。 当社のコーポレート・ガバナンスについては、こちらをご覧ください。

コンプライアンス

当社では、役員・従業員の倫理・法令遵守に関して行動規範を定め、定期的なコンプライアンス教育を実施することにより、その徹底を図っています。 当社の行動規範については、こちらをご覧ください。

情報セキュリティ

当社は、当社の情報セキュリティにかかわるすべての活動と情報セキュリティシステムに関して基本的な考え方を情報セキュリティポリシーとして示し、具体的な行動については情報セキュリティ管理基準を定め、情報セキュリティ管理レベルの向上を図っています。当社の情報セキュリティへの取り組みについては、こちらをご覧ください。

個人情報保護

当社は、お客様の情報システムの企画、コンサルティングから、構築、運用・保守まで、一貫したサービスを提供しており、その過程で、「個人情報」を直接的あるいは間接的に取り扱っております。 情報サービス企業として、そのような個人情報を取り扱うことの社会的責任は極めて高く、個人情報の適切な管理は最も重要かつ基本的な事項であると考え、個人情報管理に係る社内の仕組みの策定、実施、維持、改善を図っております。 当社の個人情報保護方針については、こちらをご覧ください。

品質マネジメント

当社は、顧客満足を第一とした高品質な製品・サービスの提供を行うために、品質方針に基づき、品質マネジメントシステムの継続的な改善活動を行っています。 当社の品質方針については、こちらをご覧ください。